マングローブ植林
マングローブについての質問

マングローブって何ですか? マングローブとは、熱帯性気候の海水と淡水が混じる汽水域で林を形成する植物の総称です。海水や柔らかい地面に適応するために、変わった形の根、葉、種を持っています。特に海岸線や塩分濃度の高い湿地には […]

続きを読む
マングローブ植林
イカオ・アコの活動成果

 イカオ・アコでは、1997年からフィリピンのネグロス島及びボホール島でマングローブの植林を行っています。2020年3月までに173万本の植林を達成し、約10ヘクタールの森林が衛星写真から確認できるようになりました(Go […]

続きを読む
マングローブ植林
マングローブの現状

世界のマングローブ 世界のマングローブ林はアジア、アフリカ、南米、オーストラリアの熱帯地域沿岸に広がっており、総面積は1,700万haに及んでいる。それらは地球上で最も生産性が高く、生物の多様性に恵まれている一方、最も環 […]

続きを読む
財務諸表など
2020年度活動報告書

活動計算書 貸借対照表 過去のものをCanpanに掲載しています https://fields.canpan.info/organization/detail/1505904126

続きを読む
国際協力研修センター
シリーズ筒井広治さん④ また会う日まで!

マングローブ植樹地近くの幼稚園へ 7月18日、幼稚園を訪問しました。午前は、特に予定がなく、同じ研修所にいる高校生が英語のレッスンを受けていました。すると、「午後、この英語の歌を歌うから」というので練習しましたが、ちょっ […]

続きを読む
国際協力研修センター
シリーズ筒井広治さん③ マングローブ植林

7月18日朝6時半出発、シライ市の海岸近く、バラリン村の海岸でマングローブの植樹を初めて体験しました。 まず、驚いたのは、植樹地までの道のりです。車が止まって、すぐ目の前ではないだろうと思いましたが、地元の家々の細い路地 […]

続きを読む
国際協力研修センター
シリーズ筒井広治さん② 有機農業体験

7/17午前は、イカオアコ さんの オーガニックファーム へ出かけ、有機堆肥作り を体験しました。インターンの学生、英語を環境を学びに来ている高校生と日本人は、3人です。 空港横の道路を山のほうへ30分ほど車で走り、道路 […]

続きを読む
国際協力研修センター
シリーズ筒井広治さん① イカオ・アコへようこそ!

2019/7/16~20までイカオ・アコ国際研修センターにご滞在いただいた筒井広治さんのイカオ・アコにまつわる思い出をご紹介します。イカオ・アコの国際研修センターや、活動の様子が伝わってきます。筒井さん、ありがとうござい […]

続きを読む
スタディツアー・インターン
8か月間ありがとうございました!

私、タジマは11月18日をもって、イカオ・アコのインターンシップを卒業致しました! 2016年、大学3年生を終えて一年休学し、同年4月3日から現地でおよそ8か月間インターンシップをさせて頂きました。涙あり、笑いありの濃い […]

続きを読む
スタディツアー・インターン
5カ月間のインターンシップを終えて

2016年6月から11月の5か月間、Ikaw-Akoでインターンシップさせていただきました。 私は大学4年次を休学し、NGO団体の活動を知るためにIkaw-Akoのインターンシップに申し込みました。 このインターンシップ […]

続きを読む