シリーズ筒井広治さん④ また会う日まで!

マングローブ植樹地近くの幼稚園へ

7月18日、幼稚園を訪問しました。
午前は、特に予定がなく、同じ研修所にいる高校生が英語のレッスンを受けていました。
すると、「午後、この英語の歌を歌うから」というので練習しましたが、ちょっとうまくできません。歌もダンスも!

フィリピン人スタッフさんは、この歌を知っているだろうと思っていたようです。
また、伝言ゲームをやることになりましたが、3歳児ができるのかな?

デイケアセンターと言っていたので、障害のある子ども?と思ってしまいましたが、普通の幼稚園でした。思ったより、かなり狭いです。お子さんのお母さん方も来ていました。

歌と塗り絵をやりましたが、やはり、この雰囲気では、伝言ゲームはできそうにありません。塗り絵の配色には、ちょっと驚きました。もちろん、そのまま自由にやってもらいましたよ。

伝言する予定だった日本語「ありがとう(Thank you)」「ふく(cloths)」「め(eyes)」は説明だけになりました。
最後に、フィリピンのおかゆを出して食べてもらいました。

--------------------------
7月20日

まもなく、セブ島へ

イカオアコみなさん、ありがとうございました。
ネグロス島の自然を満喫できました。

語学学校と違って、毎食食べきれないほど!
おいしいフィリピン料理もありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です